メインコンテンツまでスキップ

あらゆる人が満足するミーティング

当社では、あらゆるユーザーの皆様に満足していただけるよう、アクセシビリティを念頭に置いて製品の設計、開発、テストを行っています。

アクセシビリティ機能

字幕

字幕機能で発言内容をすべてキャプチャします。ZoomはClosed Captioning REST APIを通じて、サードパーティーの字幕プロバイダーとシームレスにインテグレーションします。

自動トランスクリプト

自動トランスクリプトを用いてミーティングを促進します。トランスクリプトは自動生成および自動同期され、ミーティング録画を検索および確認しやすくします。

キーボードのアクセシビリティ

キーボードを使用して主要なワークフローを簡単に実行できます。Zoomはキーボードショートカットをサポートしており、Zoom機能を簡単に操作することができます。

スクリーンリーダーのサポート

画面がなくても、Zoomを使用できます。最新のアクセシビリティ基準に従って、製品が最新のスクリーンリーダーに完全にアクセスできるようになります。

当社のプロセス

Zoomでは、キーボードのみの場合と、最新のスクリーンリーダー & 文字読み上げソフトで製品をテストしています。お客様からのフィードバックや社内独自のテストから得られた知識を活かし、アクセシビリティ対応製品を継続的に構築できるようにチームをトレーニングしています。

詳細については、よくあるご質問 (FAQ)をご覧ください。

当社製品は、例外を除き、以下の規格に準拠しています。

  • WCAG 2.1 AA規格
  • 改訂版セクション508規格
  • EN 301 549のアクセシビリティ要件

アクセシビリティに関する文書

改定日:2020年6月

サポート

当社は、製品がユーザーのニーズを満たしていないギャップについて継続的に調査を行い、特定したギャップを埋めるために尽力しております。追加のサポート、別のフォーマットのドキュメント、お困りの障害の内容の登録をご希望の場合は、access@zoom.usにメールをお送りいただくか、support.zoom.usにメールでお問い合わせいただき、サポートチケットをオープンしてください。